中学部案内

教科書内容を完全に定着させ、思考力を養成。
実力テスト・定期テストでの高得点・志望校合格を目指します!
・授業形式は集団形式ではなく、自立型個別指導です。自立型個別指導とは複数の生徒に塾長やアシスタントが個々に対応する形です。 塾に通って講義を聞いているだけでは力はつきません。成績を上げるためには演習が必要です。自立型個別指導は学習の質・量をともに求める人にとって、最適な学習法です。

・先生1人で最大8名くらいの生徒を指導します。各自のレベルに応じてテキストを進め、一定量やったら1対1でわからない所や重要ポイントを個々に説明し、指導を受けます。

・得意な生徒はどんどん進めていくことができるし、つまずいたところはしっかりと説明を受けることができます。「わかる箇所の説明まで聞かないといけないので時間のロスになる。」とか「質問しにくい。」ということがありません。

・先生1人が2~3人の生徒に対応する「個別指導」とは違いますので、勉強に対する意欲があまりない生徒には向いていません。やる気があり、大高、大女、宇高、宇女、矢板東、黒磯等の進学校を目指す生徒を鍛えることを目的にカリキュラムが設定されています。

コース案内 

中1,2 5科目コース

週4時間で5科目の指導
(時間の目安 英数…各80分,理社…各30分 国…20分)
週4時間で5科目指導を行いますので、本コース受講にはある程度の基礎力が必要です。(定期テスト350点程度以上)
    

中1,2 英数2科目コース

週4時間で英数2科目の指導
(時間の目安 英数…各120分)
英数のみ集中的に受講するコースです。英数の基礎力に不安のある生徒、また国理社は自分で学習できるので英数に集中したい生徒向けです。

中3 5科目コース

週5時間で5科目の指導
(時間の目安 英数…各80分,理社…各30分 国…20分  定着演習…60分)
週4時間で5科目指導を行い、定着させるための演習を1時間行うコースです。中3は受験学年なので、原則本コース受講となります。

※英数2科目コースの受講は塾長が認めた生徒のみ受講できます。
※1科目のみの受講など上記以外の受講をご希望の場合ご相談ください。

全コース共通注意事項

・勉強より部活動や他の習い事の方が大切だという生徒、部活動等のせいで勉強に支障をきたしている生徒は受講できません。
・中3の部活の引退後に勉強最優先の生活をできない生徒は受講できません。

授業料(すべて税込み)

入会金

16,500円
※入会金無料について
 ①現在または過去の在塾生の兄弟姉妹が入会する場合、入会金無料です。
 ②兄弟姉妹同時入会の場合、1人分の入会金で全員が入会できます。

授業料

・中1 26,000円 (5科目コース,英数2科目コース)
・中2 28,000円 (5科目コース,英数2科目コース)
・中3 33,000円 (5科目コース)
※当塾では年間40週分の授業を行います。(中3の39,40週目は2月に振替えます)年度途中に入会の場合、入会月の授業料を実際の受講時限数に応じ調整します。
※兄弟姉妹割引
 兄弟姉妹で中学部・高校部に在籍している場合、お二人目の(低廉な授業料の方)の毎月の授業料を3,000円割引いたします。但し三人目以降のご兄弟には兄弟割引は適用しません。

教材費

中1・中2 5科目コース     30,000円 (年間)
中1・中2 英数2科目コース   12,000円
中3    5科目コース     39,500円 (年間)
      
※年間を通して利用するテキストと塾で作成したプリント代を含みます。
※学習進度により新しい教材が年度途中で必要になるときがあります。 その際は教材費が別途必要になります。
※中3は基本テキストに加え、入試対策用のテキストを併用します。

スポット授業費

当塾では必要に応じ、各種検定対策、入試対策、弱点対策などのスポット講座を行います。料金はその都度お知らせします。
参加は強制ではありません。

※中3対象の入試特別講座を秋に開講します。

特別講習費

春夏冬に特別講習を行います。
授業料には含まれませんのでご注意ください。

テスト費

・下野新聞模擬テスト(下野新聞社主催)を受験します。中3は年6回(6,8,10,
11,12,1月),中2は年2回(8,3月),中1は年1回(3月)実施されますが、その学年の指導状況に応じて参加回数を決定いたします。1回3,900円。
・当塾が加盟している名門公立道場の模試に参加します。1回3,600円。年2~3回


上記以外の費用はかかりません。

時間割

中1・中2

以下の中から週2回・4時間選択 
①午後6:10~8:20(火水金)(7:10~7:20は休憩)
②午後7:20~9:20(月火水金)
③午後8:20~10:20(月火水金)

中3

以下の中から週2回・5時間選択
①午後6:10~8:50(火水金)(7:10~7:20は休憩)
②午後7:20~9:50(月火水金)